害虫駆除の施工事例|千葉・東京・茨城で害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除・防除のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

施工事例

千葉県柏市のT様のダニ駆除

施工事例:害虫駆除
千葉県柏市のT様のダニ駆除:施工前施工前
千葉県柏市のT様のダニ駆除:施工後施工後

千葉県柏市の戸建て住宅でのダニ駆除を行いました。

畳をはがし、薬剤を撒き、室内全体にも噴霧作業を行いました。

梅雨の時期では多くのお宅でダニが繁殖しやすくなります。

そのため市販の薬剤を使用するご家庭も多いのではないでしょうか。

ダニには多くの種類が室内に発生します。足など刺されて眠れない…部屋中にいるようで対処できない…そんなご家庭のためにも効果を持続させるために、時期をみて定期的に駆除を行うと良いでしょう。建物の外にも薬剤を撒き、被害を抑え込みます。この薬剤はゴキブリやノミなどの防除にも効果が発揮できます。

今後、様々な昆虫類、害虫たちが活発に活動するため、床下のシロアリ、アリなどの発生被害にも十分に気を付け、被害が大きくなってしまう前の対策をおすすめしています。梅雨が終わってもお部屋に何かいる?と感じたら室内に発生する小さな害虫の仕業かもしれません。

小さなダニを発見しただけでもお部屋にまだまだいるのかも…そう考えただけでゾッとしますね。

特に湿気の多い梅雨の時期は床や壁がジメジメ、換気をしてもジメジメした湿度は改善しにくく洗濯物が乾かなかったり、カビが発生したりと嫌な陽気ですね。

湿気を好む虫やカビなどに注意してこまめにお掃除とエアコンや除湿機を利用して湿度を調整しましょう。

なかには季節問わず湿気が高く床がブカブカと浮いたり、押し入れなどのカビが多い建物では床下の湿気が白蟻の原因であることも…!床下のシロアリ点検も定期的に行いましょう。お家の湿気対策を取るのはなかなか難しいところではありますが、換気とお掃除は重要でもあります。

生活に支障が出るほどの湿気を好む害虫たちとの闘いは続きます。

ダニは体質によってアレルギー症状を引き起こしてしまう場合もあるので、日常的にお掃除や定期的な駆除が大事ですね。戸建てやマンションなどの住宅に侵入されたり、発生する害虫被害でお困りでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

このページのトップに戻る