害虫駆除の施工事例|千葉・東京・茨城で害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除・防除のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

施工事例

千葉県千葉市のゴキブリ駆除

施工事例:害虫駆除
千葉県千葉市のゴキブリ駆除:施工前施工前
千葉県千葉市のゴキブリ駆除:施工後施工後

千葉市のアパート内でのゴキブリ駆除を行いました。キッチン、お風呂場、トイレなどの排水溝や、室内隅々に薬剤を散布し駆除を行います。

梅雨の時期には特に発生しやすく、夏の間も繁殖が増えるクロゴキブリ。予防と合わせての作業を行います。

集合住宅やアパートなどでは配管などが繋がっているため、配管を徹底的に薬剤処理を行う必要があります。

ゴキブリは3mmの隙間でも侵入することができるため、できる限り隙間を塞ぐようにしましょう。

気を付けるべき箇所は「玄関」「窓」「換気扇」「配管」「エアコン」などです。

どうしてもできてしまう隙間もあるため、完全に塞ぐことは困難かもしれませんが、ゴキブリは食べカスや、髪の毛、ハウスダストなど何でも食べます。

お部屋の清掃はこまめに行い、新聞紙や段ボールなどの荷物の隙間に潜んでいる可能性があるので、ゴキブリの餌となるものを排除するよう心がけましょう。

万が一外から侵入されてしまっても早期に発見できるような空間づくりを心掛けましょう。

ご自身のお住まい付近でゴキブリが発生しやすそうな環境ではゴキブリを寄せ付けないための薬剤設置をしたり、予防対策を行いましょう。

気付かぬ間に侵入され卵を産み付け繁殖させていくゴキブリ…頻繁に発生する場合、室内のどこかで繁殖している可能性があります。

建物の構造によって侵入されやすい場所を把握し駆除を行い、更に発生しないための予防対策として薬剤を使用しました。

市販の薬剤では対処しきれない…こんな時どうすれば良い??

ゴキブリの発生にお困りでしたらお気軽にご相談ください!

 

 

ゴキブリ退治に気を付けるポイント!

叩いて退治はしない!!

ゴキブリを見つけて慌てて新聞紙を丸めて叩いて潰すと細菌や雑菌が拡散してしまったり、それが食品に付着してしまうと健康被害を引き起こす原因になることも。

ゴキブリを見つけた時の正しい駆除方法として殺虫剤が一般的ですが、安全性を考え冷却殺虫剤でゴキブリを凍らせて死滅させる方法が安全です。

場所によっては熱湯をかける、液体洗剤、掃除機で吸い取る…など時と場合に応じて対処方法を使い分けましょう。

不衛生な場所を好み、多くの雑菌・病原菌を運ぶゴキブリであることを踏まえた上で処分方法、その後の消毒清掃などの注意も忘れずに…

 

このページのトップに戻る