害虫駆除の施工事例|千葉・東京・茨城で害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除・防除のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

施工事例

千葉県船橋市のⅯ様のネズミ駆除

施工事例:害虫駆除
千葉県船橋市のⅯ様のネズミ駆除:施工前施工前
千葉県船橋市のⅯ様のネズミ駆除:施工後施工後

戸建てのお宅にはこのように通風孔などから様々な害虫の侵入口となります。

今回の依頼者様はネズミの侵入による被害でお困りになっているとのことで調査にお伺いしました。

あらゆる箇所の点検を行い、ここがあやしい!と思われる侵入口を塞いでいきます。

 

床下

ネズミだけでなく羽アリ(シロアリ発生原因)、ムカデ、ゴキブリなどあらゆる害虫の住処にもなってしまう床下。

その原因は湿気の多い場所であること、更に動物の死骸や糞から、ダニやノミ、寄生虫まで発生してしまうことも…

 

ネズミは通風孔だけでなくあらゆる隙間から侵入します。換気扇、天井裏、壁の中…ネズミにとって外から家屋への侵入場所は数多くあるんです!

この狭い隙間からまさかネズミが入るとは…!そう驚く方も少なくありません。

ネズミは親指サイズの隙間があれば簡単に通れてしまいます。それが子ネズミだった場合、すんなり侵入できてしまうんです。

通風孔を完全に封じてしまうと、通風孔の役目がなくなってしまうため、パンチングメタル(アルミ・ステンレス)で表面を塞ぎをネズミの出入口を封じます。

季節になると羽アリが群飛し床下の通風孔などから羽アリが出てきた時にはシロアリが発生しているサイン!

侵入した時には巣を作られるサインになるので発見した際にはシロアリ点検を行いましょう!

 

 

 

このページのトップに戻る