危険なスズメバチを自分で駆除する方法|

0800-919-6866年中無休 9:00-18:00

お役立ちコラム

コラム

危険なスズメバチを自分で駆除する方法

毎年テレビニュースでも報道されている凶暴で攻撃性の高いスズメバチ。

 

「恐怖のスズメバチ駆除!

 

      緊迫の現場を密着」

 

といったプロのハンターが実際に駆除をする密着取材が紹介されたりインターネット動画でも様々な駆除方法がご紹介されています。

 

自分で駆除する方法は簡単そうにも見えますが油断すると刺される危険があり、高所作業になると更に危険で難しい作業。

 

スズメバチを自分で駆除したい方やこれからハチの駆除退治をお考えの方も、駆除の注意点をしっかり把握しておくことが大切です。

まずはスズメバチの特徴や適切な対処法についてご紹介します。

 

 

自分でスズメバチを駆除する方法

自分でスズメバチを駆除する時のポイントや注意点は以下の5点です。

 

①市販の殺虫剤を使用する

スズメバチを退治するのに必需品とも言える殺虫剤はスプレー式のものが支流です。

市販でも販売されているスプレータイプは使い方は簡単。

スズメバチの巣穴にノズルを入れて噴射させ巣にいる働き蜂の動きを抑え込みます。

飛んで威嚇してくる蜂にも素早く動きを抑え込み退治できます。

殺虫剤の使い方を誤ると刺激した蜂のフェロモンで危険を察知したスズメバチが襲ってくる危険があるので、殺虫剤の他にも駆除に必要な準備をしましょう。

フマキラー カダン ハチ・アブ 殺虫剤 駆除 スプレー バズーカジェット 550ml【飛距離約12m】

Amazon.co.jp: フマキラー カダン ハチ・アブ 殺虫剤 駆除 スプレー バズーカジェット 550ml【飛距離約12m】 : DIY・工具・ガーデン

②露出のない服装・又は防護服を着用する

スズメバチは攻撃性が高い危険な蜂なので、駆除を行う日が例え暑い日でも肌の露出が多い半袖・半ズボンは絶対に避けてください。

一番安全なのは防護服ですが、本格的な防護服は値段が張るものが多いです。

お手頃な防護服を選ぶ場合、毒針が貫通することがないよう長袖・長ズボンを着用してから防護服を着用するとより安全です。

防護服がない場合は、なるべく厚手の服装で全身を防護してください。

長袖・長ズボン・帽子・ゴーグル・マスク・手袋・長靴・タオルなどで首回り、刺されないよう肌を守ります。

 

巣が数センチから10センチ以下のこぶしほどの巣は女王蜂と少ない働き蜂が活動を始めた頃なので、割と駆除は簡単ですが刺されないために露出は避けて下さい。

スズメバチは黒色に反応するので黒い服装を避け、白い服装にするのが良いでしょう。

蜂用 防護服

【手袋セット】 蜂防護服 ラプター 3 V-1000 スズメバチ 蜂の巣 駆除 高KD

Amazon.co.jp: 【手袋セット】 蜂防護服 ラプター 3 V-1000 スズメバチ 蜂の巣 駆除 高KD : ファッション

 

 

③屋根や軒下などの高所作業では無理をしない

スズメバチは樹木や地中の他に建物の屋根裏や軒下などの高所な位置に巣を作ることが多く、梯子を使って屋根に登るなどの作業になります。

遠くの距離まで噴射できる殺虫剤でも、飛んでいる蜂一匹に目掛けて駆除すると仲間のハチが危険を察知して巣からスズメバチが一斉に襲ってくる恐れがあるので使用する際は注意が必要です。

 

巣の近くに行かずにノズルを伸ばして巣穴に殺虫剤を吹きかけるタイプも販売されいます。

使用上の注意点をしっかり読んでから自分に合った商品を購入してみましょう。

ハチ駆除剤「ハチダウン」プラス「専用スプレーノズル」

【セット】ハチ駆除剤ハチダウン 1本(730ml)+ハチローFH (1本)専用スプレーノズル

Amazon.co.jp: 【セット】ハチ駆除剤ハチダウン 1本(730ml)+ハチローFH (1本)専用スプレーノズル : DIY・工具・ガーデン

ハチ駆除剤 「ハチアブ マグナムジェット」

ハチアブマグナムジェット 蜂駆除スプレー [550mL]

Amazon.co.jp: ハチアブマグナムジェット 蜂駆除スプレー [550mL] : DIY・工具・ガーデン

高い場所では蜂の動きに合わせて作業するため慣れていないと巣穴から飛び出してくるスズメバチに慌てて足を滑らせ落下や怪我をする恐れがあり大変危険です。

自分では手が行き届かない高所作業は無理をせずに、巣の大きさ問わず安全性を第一に考えて業者に依頼しましょう。

③巣の大きさが10センチ以上は手を出さない

10センチを超えた巣をご自分で駆除するのは大変危険ですのでおやめください。

スズメバチの巣が10センチ以上となれば数百匹以上の働き蜂がいると考えられます。

 

10センチ~20センチ・それ以上に大きな巨大化した巣には絶対に手を出さず、スズメバチが襲ってきたら腰を低くしてその場からすぐに逃げて巣から3m以上離れた場所に避難し、すぐに業者に依頼してください。

 

凶暴な性格なのでスズメバチの巣に近づいたり刺激するだけでも襲い掛かかってきます。

攻撃態勢に入ると何度も刺してくるので、10センチ以下の小さな巣でも油断は禁物。完全防備で作業しなければなりません。

 

そしてスズメバチの駆除は迅速にスピード感が重要です。

もたついたり途中で放置してしまうと怒った働き蜂が巣を守るために攻撃してきたり、周囲にも影響を及ぼすので作業を始めたら手際よくスズメバチの動きを食い止めることが大切です。

 

④むやみに大声や振動を与えて蜂を刺激しない

スズメバチは音や振動にも敏感です。特に女王蜂を守るために活動する働き蜂は餌の少ない10月頃が一番攻撃的になります。

大声を出したり巣の近くを通るだけでも攻撃してきます。

スズメバチに刺される被害が増えるのも9~11月頃が多いです。

駆除作業する時期や時間帯も重要ですが、大声やむやみに振動を与えれば威嚇体勢に入るので駆除に最適な時期やタイミングを知っておくことが大切です。

 

⑤働き蜂が巣にいる時間帯・夕方以降に行う

スズメバチの駆除に最適な時期や時間帯はとても大切です。

 

まず、駆除に最適な時期は巣が大きくなる前の4月から6月頃にかけて。2~6センチ程度の大きさで女王蜂一匹だけの5月頃までなら危険度は低いです。

6月頃には危険度は中期。

巣は6~10センチ程度になると数十匹の働き蜂が誕生します。自分で駆除するのであれば、女王蜂一匹の時期や働き蜂の数が少ない時期にするのが無難です。

 

7月~11月にかけて、女王蜂が毎日卵を産んで働き蜂がどんどん増えていき、巣の大きさが10~80センチほどになっていきます。

数百~千匹以上の働き蜂が活動し、危険度は非常に高まります。

 

日中は働き蜂が巣から離れて活動し、夕方以降に巣に戻ってきます。

駆除する時間帯は巣で休んでいる夕方以降。戻り蜂を残さず駆除することができます。

スズメバチの活動時期

まとめ

自分でスズメバチを駆除する場合は4~5月の巣づくりを始めた頃が最適です。

6月以降になると働き蜂の数がどんどん増えていくので早期対策が必要!

ですが、とても危険な作業になるので巣の大きさが10センチ以上になるとかなり危険です!

 

安全性を考えると

プロに任せするのが一番安心!

 

蜂の種類・巣の大きさ・巣の場所によって費用は異なりますが相場は10,000円前後でしょう。

詳しくは専門の駆除業者にお問い合わせください。

 

地域密着型

 

すべて自社施工

 

クジョリアが現場へ駆け付けます!

関連記事

 

スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチ

駆除・巣の撤去ならクジョリアへ

蜂(ハチ)駆除|千葉・東京・茨城の害虫駆除・防除・対策専門のQujolia(クジョリア)

 

東京都23区 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区

 

千葉県 東葛エリア我孫子市、柏市、鎌ケ谷市、流山市、野田市、松戸市・印西エリア印西市、栄町、佐倉市、酒々井町、白井市、富里市、成田市、八街市、四街道市・香取エリア香取市、神崎町、多古町、東庄町・海匝エリア旭市、匝瑳市、銚子市・京葉エリア市川市、市原市、浦安市、千葉市、習志野市、船橋市、八千代市・君津エリア木更津市、君津市、袖ケ浦市、富津市・茨城県エリア取手市・龍ヶ崎市・つくば市などのエリア・その他県内相談可。

 

ハチ駆除施工事例はこちら

①茨城県龍ケ崎市のR様のスズメバチの駆除|千葉・東京・茨城の害虫駆除・防除・対策専門のQujolia(クジョリア)

 

②千葉県東金市のN様のハチ駆除|千葉・東京・茨城の害虫駆除・防除・対策専門のQujolia(クジョリア)

 

 

害虫駆除 | 千葉の害虫駆除は株式会社Qujolia (qujolia-pestcontrol.jp)

 

このページのトップに戻る