千葉県柏市の飲食店様のゴキブリ駆除|千葉・東京・茨城で害虫駆除や防除、対策のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-18:00

施工事例

千葉県柏市の飲食店様のゴキブリ駆除

施工事例:害虫駆除
千葉県柏市の飲食店様のゴキブリ駆除:施工前施工前
千葉県柏市の飲食店様のゴキブリ駆除:施工後施工後

千葉県柏市 飲食店のゴキブリ駆除

飲食店でのゴキブリ駆除にお伺いしました。

キッチン周りを中心にゴキブリが発生している様子でした。

客席や出入口などにも発生しているチャバネゴキブリ。

 

各箇所にベイト剤、粘着シートを設置し経過をみていきます。

 

更には店内薬剤の散布を行いゴキブリを寄せ付けないための防除効果と既にいるゴキブリの駆除にも効果を発揮させます。

今回の施工によって経過観察を行いながら新たに孵化した幼虫も駆除することができます。

お店に発生するチャバネゴキブリ

チャバネゴキブリの発生でお困りのお店は一年を通して発生しており、秋や冬にもご依頼がございます。

 

基本的にチャバネゴキブリは寒さに弱くクロゴキブリのように屋外で生息は困難でほとんどが屋内で発生する特徴を持っています。

特に厨房器具の電気の熱がある冷蔵庫などの裏側やドリンクサーバーなどの機械の内部にまで侵入して繁殖していきます。

 

比較的小さなチャバネゴキブリは、わずかな隙間から入り込み群れでいることが多いので、発見した際にはその場所に何十匹も潜んでいることが多いです。

クロゴキブリのように飛ぶことはなく、行動範囲は狭いとされていますが、繫殖力は非常に高いためあっという間に数が増えます。

 

繁殖が増していくに連れて様々な場所で出没することがあります。

 

排水溝など水回りの付近となるキッチンやトイレ、床や壁伝いで動き回ることもあるのがとても厄介。

お料理を提供される飲食店で一番注意しなければならないのは異物混入・食中毒などの原因にも繋がる危険があることです。

 

ゴキブリが発生しないための対策として衛生管理はとても大切ですね。

 

老朽化した建物や排水の汚れが原因であったり、食べかすや油などの汚れが多い環境はゴキブリが発生しやすいとも言えます。

 

どんなに注意を払っていても建物の構造によってどうしても侵入してきてしまう、そんな構造の建物もあるので、ゴキブリをなるべく寄せ付けないための対策を日頃から心掛けると共に、ゴキブリの発生に気付いたら早めの対策を取るようにしましょう。

 

チャバネゴキブリは飲食店などが狙われやすく、日中はあまり動かずに身を潜めていますが、意外にも多くのゴキブリが潜んでいる可能性が高く繫殖力も高いのであっという間に増えていくのです。

糞や死骸が付いた食器類を使用してしまったり、衛生面、健康面にも大きな問題となりかねないため、キッチン厨房内、店内殺菌消毒を含めたこまめな清掃を行う事が大切です。

 

店舗や倉庫内では24時間体制で起動されている暖房器具や家電製品が整う環境はゴキブリにとって過ごしやすい空間になります。

 

そのため、寒い冬でもゴキブリはその屋内の狭い隙間を巣にして活動してるので、飲食店のみならず、食品を扱う店舗や倉庫などでも害虫対策が必要です。

 

日頃から気を付けていても発生してしまったり、市販グッズでの駆除を試してみても効果が得られにくかったり、薬剤に心配な方など、駆除についてお困りの際には専門の駆除業者におまかせするのが安心・安全であり効率的と言えます。

 

クジョリアは、一日でも早くゴキブリ被害を解決させ、美味しいお料理を安心してご提供できるよう迅速に対応致します!

 

一度の駆除で効果を試したい方も、ゴキブリを寄せ付けないための施工。

定期的な駆除・防除を行うこともできますのでお気軽にご相談ください。

千葉県内エリア

 

東葛エリア

我孫子市、柏市、鎌ケ谷市、流山市、野田市、松戸市

 

印西エリア

印西市、栄町、佐倉市、酒々井町、白井市、富里市、成田市、八街市、四街道市

 

香取エリア

香取市、神崎町、多古町、東庄町

 

海匝エリア

旭市、匝瑳市、銚子市

 

京葉エリア

市川市、市原市、浦安市、千葉市、習志野市、船橋市、八千代市

 

君津エリア

木更津市、君津市、袖ケ浦市、富津市

 

その他県内相談可。

 

東京都23区エリア

千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区

 

茨城県エリア

取手市・龍ヶ崎市・つくば市などのエリアでも活動しています!

 

<害虫駆除ならこちらをクリック

 

 

このページのトップに戻る