害虫駆除の施工事例|千葉・東京・茨城で害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除・防除のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

施工事例

東京都千代田区のハチの駆除

施工事例:害虫駆除
東京都千代田区のハチの駆除:施工前施工前
東京都千代田区のハチの駆除:施工後施工後

いつも身近に建つ電柱。この電信柱付近では頻繁に蜂の姿を目撃されており、何やら電信柱の小さな穴に出入り…電信柱の中に巣を作られている様子とのことで調査に伺いました。電信柱には所有者がいらっしゃいます。所有者の許可を頂いた上での作業を開始しました。

電信柱はコンクリート柱や鋼管柱でも中は空洞になっており、足場ボルトの取り付け部分となる箇所が存在しています。コンクリート柱には中に貫通している物もあるため、その隙間や穴からスズメバチやミツバチなどが巣営することがあります。付近が戸建て住宅やマンションなどですとベランダからすぐ近くに蜂が飛んでいて危険ですね。時期や蜂の種類によっては攻撃性を持つハチもいるのでとても危険です。

 

電信柱内部での蜂の巣の駆除は、薬剤を使用し蜂の動きを止め駆除を行い、出入口を塞ぎます。長く暗い場所となる電柱の内部の様子は確認が困難なため、取り出すことはできませんでしたが、再び侵入させないための施工で穴を塞ぎました。

このように私たちの身近な場所にも巣営する蜂ですが、蜂の活動は一年となりますが、再び同じように新たな蜂が巣営する可能性があります。

付近でこのように電信柱に蜂の巣を作られお困りの際は、電信柱に記載している表示をご確認の上、お近くの電力会社、又は所有者、各市町村の役所などにご相談してみましょう。

自身での駆除を行うことは大変危険であり、所有者がいるため、どんな理由であっても許可なく勝手に電信柱に上ることはできませんのでご注意ください。

電力柱は電力会社、電信柱はNTTなどの電話や通信会社、共用柱は電力会社と通信会社が共同となります。

電柱には所有権を示す銘板プレートが貼り付けられていますので、ご確認の上ご連絡、ご相談ください。

 

 

このページのトップに戻る