害鳥駆除の施工事例|千葉・東京・茨城で害虫駆除・害獣駆除・害鳥駆除・防除のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

施工事例

千葉県船橋市のk様のハト駆除

施工事例:害鳥駆除
千葉県船橋市のk様のハト駆除:施工前施工前
千葉県船橋市のk様のハト駆除:施工後施工後

こちらの住宅付近は田畑が広がり、高い建物などはなく見通しの良い場所でした。

ハトによる被害でご相談頂きました。

比較的新しい戸建てが並ぶ地域、ご依頼者様のお宅では、軒下などに頻繁にハトが棲み付き多くの糞跡が…。

見通しの良い場所であるだけにこのような狭い隙間をねぐらにしているようでした。

このような場所ではご自身で清掃などは大変難しく危険を伴うためプロの私達も十分に注意を払って作業を行います。

糞清掃だけでは解決できない害鳥被害…近年ハト、スズメ、ムクドリなどの野鳥による被害が増えています。

市販では多くの対策用品が販売されていますが、被害状況、設置場所によって困難を極める作業になる場合には専門の業者にお願いすることをおすすめしています。

 

現場では、糞清掃を行い、スパイクでハトや他の害鳥が止まりにくいように施工しました。

鳩は執着心が強く、同じ場所に戻る習性があるため、この施工後も近くを飛来してくる可能性があります。

必要に応じて別の場所、ハトが再び来ても侵入できないようにスパイク設置を行うことで被害を抑えることができます。

ハトの被害は、このように軒下やベランダ、屋根などにも飛来し巣を作る傾向があります。

再び被害が起きないよう日常生活の中でも注意を払い、ベランダなどでは室外機の隙間などにも巣を作る場合があるので、物を置いて隙間などを作らないようにしておきましょう。ハト被害は放置せずに早めの対策を取っておくことが大切です!

 

クジョリアでは、都心部でも増加しているハト、カラス、スズメ、ムクドリなどの害鳥駆除、並びに害虫駆除害獣駆除を千葉県を中心に、東京、茨城県内のエリアで活動を行っています。害鳥・害虫・害獣による被害でお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。現地調査、お見積り作成は無料で行っておりますのでご安心ください。

 

なぜハトは人に寄って来るの?

このページのトップに戻る