千葉県四街道市のH様のネズミ駆除|千葉・東京・茨城で害獣駆除や防除、対策のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

施工事例

千葉県四街道市のH様のネズミ駆除

施工事例:害獣駆除
千葉県四街道市のH様のネズミ駆除:施工前施工前
千葉県四街道市のH様のネズミ駆除:施工後施工後

千葉県四街道市のネズミ駆除

お客様からのお問合せ

自然豊かな四街道市内の店舗兼住宅に暮らすお客様より

 

「天井裏からガタガタ音がする!」

 

「夜になるとバタバタ…ガサガサ…」

 

「点検口を覗くと悪臭がする!」

 

そんな害獣被害でお困りであると

お電話でのご相談を頂きました。

 

まずは被害の状況の確認とどのような施工になるのか、費用のご心配を受け無料調査をおすすめさせて頂きました。

無料サービス 現地調査・お見積り

 

当社クジョリアでは、現地調査やお見積りの費用は頂きません。

最初に提示したお見積りから追加料金の発生や

後から高額なご請求が発生することもございません。

 

はじめにご提示した料金での施工を行います!

 

そのため、はじめの段階で慎重に調査を行い

どういった方法が有効的であるのか

無駄となる施工を避け、コストを抑えた効果的な施工をご案内いたします。

 

すべて自社施工で担当者が責任を持って作業を行います。

 

「とりあえず無料なら来てもらおう…」

 

そんな頼みやすさが自慢のサービスです。

 

この無料サービスは、依頼がしやすいきっかけと共に、被害状況や建物の構造によって施工方法が異なる場合もあるため、明確な料金を提示させて頂くために必要なサービスとして行っています。

 

現地調査に伺うことで、お客様へ駆除の必要性だけでなくご自分でもできる良きアドバイスや改善策をお伝えすることもお客様にとってうれしいサービス!

 

お客様の気持ちに寄り添うサービスと信頼関係やコミュニケーションを大切に

「頼んでよかった」と感じて頂けるよう

地域の方々へのエキスパートとして活動しています。

 

被害状況の確認を行った上でどのような施工が効果的であるのか、無駄な費用を抑え、効率的な施工内容のご説明並びに施工費用をまとめたお見積りを作成します。

 

その後、お客様にはご検討頂き、ご依頼の御一報で速やかに施工日時を調整させて頂きます。

 

※現在、新型コロナウイルス感染予防対策として

訪問作業員は1~2名、健康管理の徹底、アルコール消毒を行い、作業中マスクを着用させて頂いております。

無料調査日

調査日:8月上旬 11:00~12:00

調査時間:約1時間

作業員:一名

 

被害現場は、2階建ての店舗兼住宅

 

1階の店舗となる家主様より

ネズミ被害のご相談を頂き

お客様のご要望時に合わせながら

日程調整を組み無料調査に伺いました。

被害の状況確認後のお見積り

お見積もりの作成は現地で行い、その場でのお見積りをお客様へご提示させて頂き

施工内容と施工費用についてご説明させて頂きました。

 

お客様にはご検討頂きご連絡をお待ち申し上げました。

 

ご検討頂いた後日、お客様からの依頼のお電話を頂き、施工予定日を組ませて頂きました。

お客様へ施工当日の準備は、作業が速やかに行えるよう施工箇所にあるお荷物の移動をお願いしました。

施工開始日

施工時期:8月

作業時間:AM09:00~11:00

作業員:一名

ネズミの種類:クマネズミ

 

今回の現場には先日の調査でも確認しましたが施工当日前夜にも家主様より屋根裏からネズミの気配がするとのことでした。

 

屋根裏に通じる点検口を開けると…

マスクをしていても独特のニオイが広がります。

 

天井裏へと上がり懐中電灯で周囲を照らすと

悪臭の原因となるネズミの痕跡が!

 

ホコリやチリに紛れた糞尿

かじられた木材と断熱材…。

 

警戒心が強いため、気配を感じ逃げ隠れしているのかネズミの姿は確認できませんでした。

 

屋根裏には多くの糞が散乱しており

完全にネズミのねぐらになっていました。

ネズミ駆除作業の流れ

建物の外周・外壁を調査しながら

ネズミの侵入経路を確認。

 

主な被害は屋根裏の場合、屋根裏へ続く経路を見つけ出す。

 

糞の清掃。

 

忌避剤を撒き

嫌がるニオイで追い出す。(必要に応じて)

 

室内に発生した場合には室内を点検、捜索。

 

経路を塞ぐ。

 

トラップを設置。

 

上記は戸建て住宅などで行う主な作業です。

 

今回の現場の侵入口はシャッター庫!

 

シャッターの隙間をよじ登って侵入していたため隙間を塞ぐ施工を行います。

使用する施工材料

「金網ネット」で隙間を塞ぐ

設置する箇所に応じて金網ネットを隙間に入る大きさにカットしてネットを丸めながら隙間にはめ込みシリコンで固めて固定させます。

 

黒色の金網ネットは目立ちにくいため

美観を損なわず、雨風にも強く錆びにくいため、ネズミのみならず屋外での施工材料として使用しています。

複雑な場所やわずかな隙間にも必要な大きさにカットして好きな形に折り曲げて固定できます。

「粘着シート」トラップを設置

ネズミを確実に捕まえるための

粘着ねずみ捕りシートを使用。

 

主に屋根裏や床、壁など

ネズミが通る場所に仕掛けます。

 

粘着力の強い強力な粘着シート!

汚れた手足や身体もこのシートに掛かればネズミは身動きできず捕獲できます。

 

捕獲機や毒餌を使用する方法もありますが、安全かつ確実に仕留めるために、ネズミの好物である米や餌を粘着シート付近に仕掛けて誘引させます。

捕らえられたネズミの体に寄生するダニ等の広がりも防ぐことができます。

おびき寄せる餌を設置

毒餌は、ネズミが口にしてからすぐに効果が出るとは限りません。

又、警戒して毒餌を食べない個体、毒餌が効かない個体もいます。

 

更には毒餌を食べたことで見えない場所で死んでしまうとその死骸の回収ができにくい場合もあります。

 

ご自宅や飲食店、倉庫などでは毒餌の設置は安全とは言えないため、状況に合わせて使用の有無を行います。

 

安全性を重視しながら毒餌を使用せず、粘着シートと好物の米を仕掛けていきます。

ネズミ駆除の施工内容 

侵入口となる隙間をすべて塞いでしまうと

ネズミを追い出すことも仕留めることもできなくなるため

隠れたネズミを閉じ込めてしまわないようメインとなる出口を一箇所を残して施工。

 

その出入口にも粘着シートを仕掛けねぐらとなる屋根裏にも粘着シートを敷きました。

経過観察

ネズミの捕獲は、すぐに発揮される場合や一週間ほど経過観察が必要になることも。

 

被害を一日でも早く改善できるように、建物の状況や被害の状況を見ながら施工します。

 

お客様より被害の経過を伺いながら

まだ被害が続く場合には更なる施工でネズミを追い詰め仕留めます。

 

ネズミの駆除では、ネズミを直接見るのも捕まえるのにも抵抗がある方も多いですね。

施工後日の調査

「粘着シートにネズミが捕まった!」

 

「自分では処分できない…」

 

そのようなお客様からのご連絡でも

スタッフが駆け付け撤去します!

 

又、一週間程度の経過観察で

すべてのトラップを確認させて頂きます。

 

ネズミの回収、ネズミがまだいる形跡がなくなり

お客様へ被害がなくなったことを確認した上で

メインに残した出口を塞ぎます。

 

約一週間後に、殺菌、防ダニ、防虫処理を行い作業終了。

 

アフターサービスで施工後の再発にも対応!

 

アフターサービスは状況によって異なりますが約一ヶ月後。

万が一施工したにも関わらずネズミが再発した場合にも対応致します。

 

新たな場所からの侵入の可能性がある場合や

別途費用のご相談にもその都度ご相談に応じます。

ネズミは家のどこからやってくる?

ネズミの被害は、床下、ベランダ…

エアコンの排水ホース、壁と壁の隙間…

思いがけないわずかな隙間から侵入します。

 

不気味な物音や悪臭!

 

ダニ等の害虫異常発生!

 

こんな事態を避けるためにも異変を感じたら早めの駆除対策!

千葉県四街道市の皆様へ

四街道市は人口約9万5千人の街!

農業も盛んで自然豊かな四街道市は、多くの住宅と様々な店舗が建ち並ぶ街ですね。

美味しいお店や、自然に囲まれた地域も魅力のひとつです。

 

クジョリアでは、四街道市にお住まいの方々からも駆除のお問合せを頂いております!

 

戸建住宅、民家やアパート、マンションをはじめ、ビルやオフィス、お店や倉庫を管理・経営される方々など様々。

 

人の住む場所にネズミ被害が多い原因が隠れていますが、住宅や建物に現れるのはネズミだけではありません。

 

様々な害獣・害鳥・害虫は、私たちの暮らしのすぐそばに迫ってきます!

 

カラス・鳩・コウモリ・ハクビシン・蜂なども住宅にやってくる!

 

害虫駆除害鳥駆除害獣駆除に困ったらクジョリアにおまかせください!

 

クジョリアにおまかせください!

ネズミ等の害獣駆除について

このページのトップに戻る