千葉・東京・茨城でトコジラミ駆除や防除、対策のご依頼ならQujolia(クジョリア)へ

0800-919-6866年中無休 9:00-21:00

害虫駆除

千葉・東京・茨城の害虫駆除はクジョリアへお任せください!
千葉・東京・茨城 トコジラミの駆除は任せて安心のQujolia(クジョリア)へ
実績のある駆除技術で再発防止に繋げます。

こんなお悩みありませんか?

ATTENTION!

  • 宿泊者からトコジラミに噛まれたとクレームが…
  • ダニなのかトコジラミなのかわからないが寝てる間に刺される
  • 敷居などの隅に黒い点々が…
  • 近隣に知られないようにしたい…
  • 繰り返し被害が起きないようにしたい
  • 子どもやペットが心配…

クジョリアのトコジラミ駆除の特徴FEATURE

トコジラミ被害にお困りの方へ

日本でも発生<トコジラミ>

旅行先・宿泊先からご自宅にまで発生する
<吸血性・危険害虫><トコジラミ>

まさか!「咬まれた原因はトコジラミかも⁉」

寝室などで「就寝中に咬まれる」その原因はトコジラミの可能性が高いです!

クジョリアでは任せて安心★サービス
<無料調査・無料見積もり>
「安心感」「頼みやすさ」「安全性」
お客様のお悩みに寄り添いサポートを大切にしながら
駆除の経験や知識を学び得たスタッフが駆け付けます!

<地域密着型サービス>展開中!
お気軽にお問い合わせください。

トコジラミ駆除

トコジラミ駆除

  ♦♦トコジラミ駆除の流れ♦♦

●現地確認(無料)
被害の状況・施工に必要な作業内容のご説明・見積もり(無料)を作成。
ご契約後、ご希望日程の調整・お約束。即日施工可。

●駆除処理
高温スチームによる熱処理。
トコジラミに効果的な薬剤を散布。

●2回目の施工
卵は1週間~10日ほどで孵化します。卵に効きにくいため1~2週間ほどあけて孵化した幼虫を駆除。
再度高温スチームと薬剤散布を行います。


●施工後
その後、調査トラップによるアフターフォローも行います。


お客様の目線に立ち、環境に合わせた施工で作業を行います。

Qujolia(クジョリア)施工方針

Qujolia(クジョリア)施工方針

国外で多く発生しているトコジラミ(ナンキンムシ)は、日本国内の観光地の多いホテル・旅館で急増。
畳、布団、じゅうたん、寝具など人の肌が触れやすい場所に多く生息します。
近年発生している「スーパーナンキンムシ」は、
市販の殺虫剤には耐性があるため、個人で駆除するのはとても困難です。

Qujolia(クジョリア)では、お客様のご要望にお応えできるよう、ご信頼頂けるサービスをご提案させていただきます。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせからアフターフォローまでの流れFLOW

  • お問い合わせ
  • 現地調査・お見積り
  • ご契約・着工日確定
  • 施工作業開始
  • 施工作業終了
  • 料金のお支払
  • アフターフォロー
  • 無料
  • 迅速かつ丁寧に対応
  • 安心提供
※一部施工内容によって異なります。

料金案内PRICE

現地調査で状況を把握した上でお見積りを作成いたします。

安心頂ける自社施工で仲介手数料などの費用も掛からず、【適正価格】にて【安心】・【ご納得】頂けるサービスで対応致します。

クジョリアでは安心3つの無料サービスで対応しております。
  • 無料現地調査
  • 無料見積
  • 見積後の追加費用なし
※一部施工内容によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

お客様の声VOICE

茨城県常総市 民宿経営 

茨城県常総市 民宿経営 

お客様からご指摘いただき早急にお願いしたところスピーディーに対応してもらいました。またお願いしたいと思います!

千葉県南房総市 ?様

千葉県南房総市 ?様

子どもがいるので心配でしたが丁寧に対応してもらいました。

千葉県香取市 H様

千葉県香取市 H様

皮膚科でトコジラミが原因ではと言われすぐに依頼しました!良かったです!

東京都荒川区 ?様

東京都荒川区 ?様

依頼してよかった!
わかりやすい説寧で納得いく値段で駆除してもらいました!

千葉県浦安市 T様

千葉県浦安市 T様

市販の薬剤を使用しても完全な駆除ができていなかったようでまたトコジラミに咬まれ専門の業者にお願いしました!
安全で信用できる対応に感謝です!

小さな天敵 害虫
トコジラミについて

トコジラミ  (別名 南京虫 ナンキンムシ)

トコジラミ  (別名 南京虫 ナンキンムシ)

トコジラミ<吸血性の寄生虫!>

床などに発生するシラミの仲間ではなく
<カメムシの仲間です!>

名前に床(トコ)とつく通り床の間、ベットや布団で寝ている時に刺すことが多くその名が付いたとされています。

♦♦トコジラミの特徴♦♦

●成虫体長:5~8㎜ 
●幼虫体長:1.5㎜程度
●体色:薄茶~茶色
●体型:丸みのある胴体薄い体型

●潰すと独特な臭いがする。
●部位に関係なく吸血する(柔らかい皮膚を刺す)
●トコジラミは目視で確認できる。
ダニと間違われやすいがダニは基本的に目には見えない。

●成虫は、ダニよりも大きく、一度吸血すると体長は1.5倍程度伸び胴体が丸く膨らむ。

●トコジラミの幼虫は、目視では見つけにくくゴミやホコリと勘違いしてしまうほど小さい。

●一度繁殖が始まると急速に増加していく。

●狭くて暗い場所に生息。
●夜行性で夜間に活動することが多い。
●ベッドやじゅうたんなど人がくつろぐ場所に潜む。
●壁や家具の裏、畳や床板の隙間など部屋の至る所にも潜む。
●寝ている時に刺されることが多い。
●刺されると激しいかゆみに襲われる。
●カビやシミのような血糞をする。

発生している個体数によって被害状況は異なりますが、一見カビのように見える「血糞」(黒い血糞)を壁や家具など痕跡を残していることがあります。

できるだけ早期に駆除を行う必要があります!

気づかない間に増加!!

気づかない間に増加!!

トコジラミによる被害は、一般のご家庭だけでなくホテルや民宿、旅館など宿泊施設で多く発生しています。

海外からの旅行客のスーツケースなどの荷物などからトコジラミが紛れて侵入し、そのまま日本に居ついて繁殖したものとされています。

宿泊施設や飲食店などから気づかない間に持ち帰り、それがきっかけで一般家庭でも繁殖してしまうことも…⁉

「旅行や宿泊していないのに…」
そんな心辺りのない方も何らかの理由によって持ち込んできてしまった可能性があります!

トコジラミに咬まれた・吸われたような症状を感じたら、
生息していないかチェック!
発見したらqujolia(クジョリア)までお気軽にご相談ください。

トコジラミ駆除の必要性

トコジラミ駆除の必要性

近年では薬剤に強い抵抗性を持つ
<スーパートコジラミ>が出現しています!
トコジラミの成虫は
毎日5~6回程度の卵を約3カ月間産み続けます。

トコジラミ一匹が死ぬまで500個以上もの産卵!

繁殖が非常に早く、早期に対処しないと広範囲に広がり、駆除・退治が難しくなってしまいます。
旧来のトコジラミと比較すると
「1000倍以上の抵抗性」を持つタイプも!!

繫殖力の強いトコジラミの駆除は
発見したら徹底的に駆除する必要があります!

「もしかしてトコジラミかも⁉」
「何の虫かわからないけど…」
そんなお悩みからでもOK!
ご相談に応じ、駆除の必要性や安全性をご案内致します。
お気軽にご相談ください。

このページのトップに戻る